RSS
magnify
Home 各地の応援隊・支援員紹介 多賀城市地域支援員

多賀城市地域支援員

メンバー数/4名
市町担当/多賀城市地域コミュニティ課

  • 主な活動内容
    ・地域情報の収集と発信及び地域住民との関係性構築活動
    ・災害公営住宅(市営桜木住宅)入居者及び既存住宅とのコミュニケーションづくり
    ・津波被災地区(桜木地区)の自治会、町内会支援

 

被災地域のコミュニティ再生のための地域に密着した支援を目指して

多賀城 多賀城市の地域支援員の活動は、まず地区内を歩き、被災者の皆さんの声に耳を傾け、地域づくりに必要な情報を収集・分析し、課題を探し出すことから取り組んでいます。
特定のテーマを持って活動するのではなく、地域に寄り添った伴走者という立ち位置での活動です。
地区イベントに参加し、お手伝いをする中で、近ごろでは地域の皆さんとのコミュニケーションも深くなり広がっています。

現在、多賀城市でも被災の酷かった「桜木4地区」の支援に入っています。
新興住宅地の桜木地区は、震災前から地域のコミュニティが希薄な地域で、震災をきっかけに、住民の皆さんはコミュニティのつくり直しに取り組み始め、私たちもサポートしています。
このエリアは情報の流通が少なく、地区のイベントや会議などの結果は、支援員が写真入りの紙媒体を制作し、手渡しで配布。近い将来、ホームページによる情報発信も視野に入れています。

今は、一つひとつ地道に支援をすることが大切だと考えています。